【注目!!】小学生の悩み編①【自分のエピソードも添えて!】

ちびシュウ君!小学校に通ってて、悩みってある?(あれ、前は保育園児だったような…)

杉山修

ちびシュウ

たくさんあるよ〜。先生が楽しくない…あと、注目される場面が苦手かな…
そうなんだね。そんな小学生の悩みをテーマに書いていこうと思うんだ!もしかしたらシリーズ化するかも〜♪

杉山修

それじゃあ、早速レッツゴ〜!!!

杉山修

小学生の悩みって

学年によっても変わると思うんですけど

自分の過去も踏まえて1つ1つ見ていってみます♪

(シリーズ化の予感w)

実際の小学生の悩み

・ラジオのメッセージや
・お母さんがたからいただく悩みや
・ネットで出てるもの
・自分の経験
・または学校に行った時の声

などをまとめてみると

実際の小学生の悩みってこんな感じ…

悩み
★ 勉強するのはなぜ
★ 友達ができない
★ 先生が苦手・嫌い
★ 学校が嫌い・苦手
★ 給食が好きじゃない
★ 授業が楽しくない・苦手
★ そもそも行きたくない
★ 苦手な科目がある
★ 運動が苦手
★ 死んだあとどうなるのか
★ 人前でうまく話せない
★ もっとお小遣いが欲しい
★ 兄妹と比べられるのが嫌
★ 朝になかなか起きられない
★ グループ行動が苦手
etc……

ふむふむ。。。

わかるわ~なことばっか♪

皆さんのお子さんは

どんなことで悩んでますか?

「死んだあとどうなるか」って

大人も気になるところだ・・・(笑)

低学年・高学年でも

悩みは違ってきますしね。

今回は

「人前でうまく話せない」

について書いていきます♪

お子さんの悩みのヒントになれば嬉しいです!

ヒントはポイント制!?

僕が思うに

「人前に慣れる」と
「人に慣れる」
は違って

友達や初めましてのお友達と

めっちゃ話せる子も「発表・発言」ってなると

固まったり言葉が詰まったりと

そんなシーンも多いですよね。

なので、

「人になれればいいじゃん」
「たくさん友達と話して!」

はちょっと違うかなと思うので

今回はナシでいきますね♪

人に慣れる

「人に慣れる」が苦手な子は

正直、おしゃべりなお友達が話を回してくれたり、一緒にいることで話せたりと

「自分以外の人」によって克服することが結構できます。

友達だのみでも全然OKですし、そのうち自分から話せるようになると思いますよ♪

メモ
● もちろん、自然に慣れていく子がほとんどだと思いますが、なかなか慣れない子も時間やお喋りのお友達が解決してくれると思います。
.
●僕のクラスにもいたな〜。誰とでもすぐに仲良く慣れて、モテる感じの男の子。今でも連絡取るんだけど、大学で人気者だったり、海外行ったて仕事したりと、無双状態だ(笑)自慢の友達です。

人前に慣れる

人前で話すことに対して

「そのうち慣れるっしょ」って

それでいい話な人もいると思います。

ただ本気で悩んでる子供や

親御さんもいるので

本気で答えていきます♪

(あ、いつだって本気ですよw)

そもそも「人前が苦手」な子供

こんなことを思っています。

・失敗したらどうしよう
・笑われたらどうしよう
・見てる友達の視線が気になる
・先生の視線が気になる

だいたいこんな感じですよね。

「先生の視線が気になる」は担任の先生が優しかったり、褒めてくれる先生であることを祈るしかないかなぁ。

神様、頼んだでぇ~!!!!

克服の鍵は...
① (人に)ホメてもらう
② (自分を)ホメる
③ (友達を)ホメる
(急に現れるw)

(人に)ホメてもらう

まずは親御さんがホメてあげることですね♪

「今日発表したの〜」って
わざわざ言ってこないと思うので
「発表したの?」って聞いて
大女優になって「え〜!すごいじゃん♪」

今日からスーパー名女優です!これでいきましょう♪

こどもが人前に出た時の心理状態は…

★ 失敗したくない
です!

なので

・失敗したって大丈夫
・注目されても大丈夫
・みんなに見られても大丈夫

こういう意識に持っていきたいところ。。。

そのためにはコレ〜!!!(IKKOさんかてw)

重要
★” 褒めポイント”を貯めること

これが凄まじく生きてきます

大小問わず褒めることで子ども自身の「成功体験」としてポイントを重ねていくことが鍵かなと思います♪

こんな感じで強くなっていきます♪

注意点は...
「人前に立った時はこうしよう」
「人前に立ったらこう考えよう」

はあまり効果はないかなと・・・
立った時にそんな余裕ないし…
「人を人参と思って!」とか(笑笑)
思えたら解決やわ・・・(笑)
とか思ったり。。。

これと同時に自分でも褒められると無敵。

大人の場合は...
・自分で自分を褒めて自己肯定感UP ・苦手な人を褒めることで苦手意識を弱める

子供にはこれは難しいですが

もし親御さん自身で悩んでる方がいたら

試してみてくださいね〜♪

まとめ

もしお子さんが

「人前で話すこと」に悩んでいたら、親御さんから褒めてあげる

めっちゃ効果あると思いますよ♪

子供からはなかなか

「今日発表したの」

とは毎回毎回言わないと思います。

「発表したの?」って聞いてあげて

「大女優」になって褒めてあげてみてください〜♪

それでは!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です