【前編】親×2種類のワクワク【休日の好奇心】

ちびシュウ

ふと思ったんだけど、子供達のお父さんお母さんがワクワクすると、子供達もワクワクするよね♪
そうだね!子供達は「お父さんお母さんのワクワク」をガッチリ感じてると思うんだよね!

杉山修

ちびシュウ

そしたらパパママには少しでもワクワクして欲しい!
よ〜し!お兄さんが感じてきたことや考えをまとめてみるね!

杉山修

ちびシュウ

レッツゴウ!

こどもの「何してるの?」もヒント!?

いきなりですが

大人が1人で何やらしてると

決まって「何してるの?〜」って

お子さんが寄ってきませんか?

そこで

一緒になって

話をしたり遊んだりすると

大人も子どももワクワクする気持ちになると思います♪

ポイントは

何より楽しそうにしてるから気になる!

というコト♪

子どもの好奇心

うぉ~~って

くすぐられる瞬間♪

親の「ワクワク」に対する

子どものアンテナ

張り巡らされてますね♪

大人も同じ!? 【2種類のワクワク】

大人がワクワクしてることによって

子供もワクワクしますよね♪

「親子で貯ワク現象」です♪

(*名前ダサいのは気のせい??…w)

そんな大人も子供と一緒で

ワクワク」するポイントが2つ!!


① シンプルに「たのしいワクワク」
② なぜ!? どうして!? の「知的なワクワク」

それぞれの中身は…

①… 日常に溢れるもの
②…「関心・モヤモヤ」に抱くもの

今回はについて

掘り下げていっきま~す♪

*続きは「後編」へ!

まとめ【前編】

前編をまとめると

こんな感じです♪

・子供は親のワクワクにアンテナを張っている♪
・それが親子で一緒に「貯ワク」するキッカケになる
次回
・脱マンネリ!? のワクワク
・コンサートでGET出来るコト5選

読んでくださり

ありがとうございます♪

後編へレッツゴ~!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です